2009年11月29日

BOX-S 11/29


box−s091129

午前中 渋滞も無くスイスイと車(RV) 

三ケ日インターから浜名湖をぐるり廻るコースで

まずは静岡は浜名のオープンハウス家へ寄ってから

豊橋のBOX−Sの現場へ

クライアントは現在多忙を極めておられ

なかなか現場に足を運べない状態

今日はご両親と現場監理です

写真を幾つか業務報告いたしますね。

上:南側の駐車場から 外壁が貼られ足場も取れています

低く抑えた建物が畑に埋まっているようです。


box-s091129-1

ちょっと出し惜しんんで小さい写真です。

外観。 銅板の水切りが効いています。 

経年変化がとても楽しみ。

玄関庇もなにやら凄い事になるようです・・ 

鉄三昧のような話も出ていますよ。


box-s091129-2

 浴室は 防水下地の状態

明るさも十分ですね。

次の一大工程は 土間でしょうか?

楽しみです。

帰りに 菜園に生っているミカンをたくさん頂きました。 

ありがとうございます。

城秀幸建築設計室






オープンハウス行って来ました
posted by シロップスタヂオ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(1) | BOX−S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

dufiへ

posted by シロップスタヂオ at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

パンク修理

先月のこと

車(RV)車の右前輪の空気が少し減っていた

応急処置で様子見目

パンクかな? そのまま1ヶ月ほど 空気は抜けず・・

何だったんだろうか  と


昨日 やっと空気が抜けた状態を確認


パンク修理


近所のタイヤ屋さんへ持ち込みパンク修理

原因は釘が斜めに刺さっていた為 

じわりじわりと空気が抜けていたようです。

明日は静岡 浜松行きの予定

オープンハウスにお邪魔します
大学時代の友人が設計した 
これまた大学時代の友人宅のお披露目です。 

その帰りに豊橋box-sの現場

月曜日は滋賀行き 改修物件@FUJIYAさん

竣工まで僅か! 追い込み〜

高速道での移動が続くのでパンク修理できて良かった手(チョキ)

と思ったけれど 釘が刺さったまま何度も高速乗ってたわあせあせ(飛び散る汗)

空気圧の点検 お忘れなくひらめき
posted by シロップスタヂオ at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

町屋改修@FUJIYA 11/21

連休初日の土曜日 工事も大詰めのFUJIYAの現場へ


fj091121-1


めっきり寒くなった現場では テキパキ工事が進行中

月末のフィニッシュに向けて大工仕事が大詰めです。

止まっている人 いません・・ 

カメラ構えてる私くらい・・

邪魔しないようにあせあせ(飛び散る汗)

通りに出て オーナーと塗装色のサンプル見ながら打ち合せ


fj091121-2


痛々しくツギハギされていた柱の脚部も補強終了

鉄の腹巻? 足元なのでレギンスか? 

ありえない形式で基礎に乗っかっていた為に

知恵を振り絞って補強してあります。

城秀幸建築設計室




道具はいのち  続きを読む
posted by シロップスタヂオ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJIYA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

木造建築物の増築について

久々に設計事務所っぽい記事をば(^^)

今年、2009年9月1日に施行された
国土交通省告示 第891号によって
木造建築物の増築についての取り扱いが変わりました。

増築工事で厄介だった事の一つ 

増築するとき増築部分が取り付く 既存の建物まで

現行の法規制にあわせなくてはならないという事象から

開放されるケースが出てきそうです。 

以下 図でまとめてみました


木造建築増築




一定の規模以上の増築を行う場合

◎増築部分と、既存の建物は一体であると考えて
 建物全体を構造計算しなおし 
 新たな一つの建物として現行法規に適応させる方法

又は

◎増築部分と、既存の建物は別構造と考える方法

 「増築部分は現行法規に適合するように建て
 もとの建物は耐震診断をし必要な耐震改修工事を行ったうえで
 増築部分ともとの建物を構造上の縁を切ることが条件
 (エキスパンションジョイントとよばれる方法で縁を切ります)」


いずれにしても

現行の法規制の条件に満たないであろう
 
既存の建物部分に手を入れなければならず

ただ増築したいという場合であっても

非常に大掛かりな工事になる場合がありました。


今回の告示によって

昭和56年6月以降に竣工した建築については
(確認申請を行っている事が条件ですが)

増築部分と、既存の建物を一体と考え

現行法規の定める壁量を満たしていれば

もとの建物に手をいれることなく、

また縁を切る必要もなく 増築可能になりました。

もちろん告示を逆手にとって

安全面の対策をおろそかにする事は無いですが

ひらめき既存部分の工事が不要になれば

 工事費も抑えることが出来ますし

 住みながらの工事も可能となります。
   
 条件は幾つかありますが

 この告示を上手に解釈すれば
 
 有効的な増築計画が可能になると思います。


城秀幸建築設計室



posted by シロップスタヂオ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

流星日和


夕焼091118-1


しし座流星群 アジアで極大期〜

名古屋は昨夜 お天気悪く雲の天井でしたが

今夜は いけるんじゃないでしょうか!!

この夕焼け目

雲ナシの澄んだ空 

ほらほら漆黒の空は 宇宙が見えてるということですよねぴかぴか(新しい)

名古屋の空だと明るすぎて見にくいかもしれないけれど 

昨夜17,今夜18日 深夜〜明け方にかけて

最も見えるらしいですね

1時間に50個程度  

2分待てばどこかで シューっと 

くらいの割合ということで

寝る前に眺めて見ます。




近所の工事現場   続きを読む
posted by シロップスタヂオ at 17:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

あとは屋根だけ

マンション現場にて打ち合せ

外部の吹付け塗料の色やら 

その他もろもろの打ち合せです。

そびえる現場は目


sp091112



残すところ 最上階のみです。

外壁のタイルも7階あたりまで貼り上がってます。


打ち合せ前に少し時間があったので

現場小屋の前で雑談。

現場所長さんとの話では

このところ季節ハズレの土砂降り雨

現場は水の始末に大変とのこと。


ここ数日 激しく降りましたもんね。雨

早く 屋根が出来ると良いんですがー(長音記号1)

あと1階で躯体もフィニッシュ 宜しくお願いします。

城秀幸建築設計室



 
パイナップルのタルト   続きを読む
posted by シロップスタヂオ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

きいろ&あか


09紅葉



並木も色付き 美しい黄色と赤のトンネル

キノコ狩り、ぶどう狩り、ナシ狩り、潮干狩り・・・etc

個人的な思いですが

○○狩り と付くなかで一番 大人な感じをうけるのが

紅葉狩り

収穫する訳でもないし 葉っぱたべられませんし

紅葉狩り〜 狩る 訳でもなく

いい気分(温泉)余裕を感じる 秋の行楽


今年も もうこんな時期ですネ

冬が近い。




二ヶ月ですか   続きを読む
posted by シロップスタヂオ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

古い長屋を居酒屋に!@FUJIYA 11/7


fj091107

 土曜日のイベントのあと

監督のN野さんに電話 大工さんも

まだ現場とのことで 

FUJIYAの現場に直行です

オーナーと打ち合せしていると 

担当のF川さんまで土曜の遅い時間なのにm( )m

みなさんご苦労様です。

オープンまで 1ヶ月と少し

現場の展開は速い。

1階の工事も 形が見えてきました

最近 リノベーションの魅力に萌えてます。

今回は特に ビフォー アフターの差が激しいから

楽しみで仕方ないですわーい(嬉しい顔)



城秀幸建築設計室

posted by シロップスタヂオ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJIYA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

無事終了です 感謝。

11/7・8と 滋賀は彦根で建築展に参加

建築相談もいくつか出来ましたし
 
多少なりともお役にたてたでしょうか?

張切っちゃって 燃え尽きたシロップです

少し疲れて カラメル状態です・・


091107-2
 初日の夕方カメラ
お気に入りのブーツはレザーソールでして
固い床とは相性悪いですね
非常に足が疲れました・・ の一枚足 


091107-1

連日ヘルシア緑茶で燃えたはず


多数の御来場 ありがとうございました。





posted by シロップスタヂオ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

彦根で建築展・建築相談会

■□ お知らせ ■□

今週末11月7日・8日 建築展@彦根に参加いたします。

作例展示・模型展示など行いながら

お住まいについて(建替え・新築・リフォームなどなど)

土地のことなども

無料相談会を行います。

日時:2009年 11月 7日(土)・8日(日)

   11:00〜18:00 入場無料です
              
              車(セダン)無料駐車場、キッズコーナーあり

場所:滋賀県 彦根市 野瀬町187-4
   
   ひこね市文化プラザ メッセホール⇒ 地図はこちら


posted by シロップスタヂオ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

町屋リノベーション@FUJIYA11/2

町屋のリノベーション物件@FUJIYA
現場リポート  


fj091102-1

 1階の様子

外周部には補強壁の上に断熱材を仕込んだ二重壁

カウンターの基台、厨房の土間、井戸の囲い・・


続いて 2階の様子を 少し


fj091102-2

 壁の塗装も終えて梁も黒光り

いい感じー(長音記号2) わーい(嬉しい顔)


監理に伺う度に 打ち合せ事項が山盛りですが

ここでの質疑はほんの一部だと思う。

それ以上に 現場の機転の良さに感謝です。ひらめき


この日は急に 秋から冬へ切り替わったような

午後からの気候の急変に驚きながら

最後に現場をひとまわり

目

オーナーと2階の塗装仕上げを確認していると・・

足元に空いた 小さな穴



fj091102-3



この穴って・・  続きを読む
posted by シロップスタヂオ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJIYA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

11月

取り止めのない日記を


091101

ドンヨリお天気 名古屋テレビ塔

はや11月ですネ・・・

CMで叫んでいたので 

思わず買いに行きましたー(長音記号1)


mrジェームス


有名な人でしょうか?

るんるんグラコロ〜 いい気分(温泉) 

美味しかったです。


明日11/2は 滋賀で打合せ。

東近江市で計画中の住宅& 

リノベーションの現場@FUJIYA

明日の月曜は平日ながら

連休なか日ということで ETCの割引が効くようです

割り引きはありがたいが

混むかな・・ 混雑は勘弁してほしい。 


城秀幸建築設計室

posted by シロップスタヂオ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする