2012年04月18日

セルロースファイバー

SRYM 現場レポート 120418

現場は 吹込み充填の断熱材で視界が悪いとのこと

今日の会議は 外でテーブル 青空会議です。

室内は

写真を撮ると 霞がかかったような ファンタジー画像になりました。



今回 SRYMで使用したのは セルロースファイバー充填断熱工法。

srym120418_02.jpg


壁の中に セルロースファイバーをこれでもかというくらい充填

写真はその様子 ちょうど壁がライトコートに面しているので透けています。

順番に隙間無く充填されてゆく。


この断熱 すごいかも。(価格は結構します)

とても感覚的なんですが 

土壁に似た

しっとりとした重量感が出ます。

効果はいかほどか

竣工までの現場でリサーチしてみます。



srym120418_03.jpg


↑ 吹き込んだ跡は こんな感じ。


srym120418_01.jpg


↑ 開口部周りの 水切りも確認


外壁施工も秒読み段階です。




城秀幸建築設計室
posted by シロップスタヂオ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | SRYM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする