2014年02月07日

I-HAUS 配筋検査

I−HAUS 現場レポート 140207

基礎 配筋検査です。

ina140207_1.jpg


高低差を 高基礎で吸収しているため

道路側の基礎側面が露出

立派な地中梁になりました。


ina140207_2.jpg

現場の水たまりには 氷が張っています。

お天気は良いですが 寒いです。

冷え込みの強い中の作業

ありがとうございます。


お昼に 瑕疵担保保険の検査を済ませ

次はコンクリート打設です。


城秀幸建築設計室
posted by シロップスタヂオ at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | I−HAUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする