2015年02月11日

ISO-HAUS 配筋検査

RCガレージ ベース

配筋検査 150211

iso150211_02.jpg


地下部分のRCは 壁式の打ち放し

後日 地中の部分だけコンクリート打設

iso150211_05.jpg


ぎっしりでございます。
構造図面と照らし合わせ 鉄筋の数、間隔など監理者チェック

iso150211_17.jpg

地下部分は 止水セパレーター 
黒いゴムが万が一の水漏れを防ぎます。

iso150211_23.jpg


なぞの落書き 宇宙人の絵か・・ と
一回 そう見違えると
もうその絵にしか見えない?
・・・
今見ると そうでもないな・・

2/12 午前中に 構造設計事務所の配筋検査 瑕疵担保の検査 が続きます。

まだまだ 地下部分ですが工程順調です。

城秀幸建築設計室
posted by シロップスタヂオ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | IsO−HAUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする