2008年01月09日

49 SHOP


フォーティーナイナーズ08



正月休みに滋賀へ帰省し

馴染みの店へ ご挨拶。

写真は昨年の春に竣工したそのお店を少しご紹介。

何度も増築を繰り返しながら

築100年を越す部分も残る町屋
(どうやら元は遊郭の置屋だったようです)

いわゆるジャパニーズヴィンテージを

49スペシャルにアレンジして 大改造

劇的○○アフターを超えてました。

ありえない状態の 廃墟のような建物を蘇らせた物件


アメカジをキーワードに

バイク、車、波乗り、エクストリーム系まで

こだわりの一品多数 知識は半端ナイっすよ

お店のHPはこちらから
FORTYNINERS

とにかく熱い奴ばかり

地元の親友達が 熱くこだわりぬいたアメカジ小僧の聖地です。


彼らとの出会いは

店長とは幼稚園からの幼馴染 もう数えたくないくらいの年数だ

オーナーとは49が2坪の露天状態のお店の時からはや13年程

地元を離れて暮らすシロップにとって 帰省の度に夫婦揃って顔をだす 無くてはならないお店。

うまく表現できないが 彼らが 若い世代からマニアックなおじさんまでもを魅了し
(県内にとどまらず京都大阪 都市部を出し抜き、顧客は全国区)

都市部に負けがちな

ファッションや遊び サブカルチャーの中心にいて
盛り上げていてくれている。

地元の仲間が 頑張ってくれていることは

なんとも嬉しく 頼もしく思う 誇らしく思う。

去年の夏の日記にも記したけれど

派手ないでたちの若者が

琵琶湖のゴミ拾いや
 
MY箸もってエコについて楽しく行動している。

服屋を飛び越えての活動も活発です。


そんなお店の移転のプロジェクトに参加できた事は
とても嬉しかった。

埃だらけの廃屋を実測して 勢い良く図面を仕上げた。

とにかく想像以上に困難な物件でしたが

あえて寂れた商店街に舞い戻った 彼らのお店が人の流れを 商店街を変えようとしている。

今後がとても楽しみだ。 やってみるもんだ!


城秀幸建築設計室homepage
posted by シロップスタヂオ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | FORTYNINERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ドッグタグ専門店オープン
Excerpt: USAドッグタグをはじめ、各種アクセ系ドッグタグへ文字やイラストを自由に刻印、あらゆる刻印方法に対応しておりカスタマイズも自由自在!シンプルなレグプレートなら、全部込みで970円〜とお徳です!!
Weblog: ドッグタグ.net
Tracked: 2008-04-03 10:42