2010年10月07日

山場 N町自治会館 101006

I 田監督 曰く

現場作業 山場でした。

この1週間ほどが ピークだったとのこと


ntc101006_1.jpg


現場に感謝ぴかぴか(新しい)

自治会館 現場レポート 101006

めまぐるしい現場より↓


ntc101006_2.jpg


大きな造作家具も据付・着色 済

写真は ENTの家具 塗装の落ち着いたところ

ペーパーを掛けて

仕上げの塗装待ち



ntc101006_3.jpg


中廊下の天井仕上は 反響対策で 

オーソドックスに岩綿吸音版リブ付き

35°の曲がりの部分 

照明まわり 角度ゆえ こうなる。

手間 何倍でしょうか?



ntc101006_4.jpg


外部のスロープ手摺

この養生ビニールを見ると思い出す

オレンジのツヤ

ソーセージ的 透明感


paul.jpg


脱線話はほっといて


↓ 集会室


ntc101006_5.jpg


高所の照明器具も設置OK

この部屋の 明るさ 早く確かめたいです〜


カメラ 床に敷き詰めてあるのは 

根太マットと呼ばれる

床下地材です 床高さを抑え 基礎を浅く となると

土間と床仕上げまでかなりタイトな設定

床組みはNG フリーフロアは高額 

そこで断熱効果も期待して

登場したのがこのネダマット 工期短縮にも効果あり


と 今日は沢山カメラ UP


程なく 完了検査の段取りなど

省エネ法の届けもいりますね・・・

建築写真の手配も・・

竣工に向けて 裏方作業は続く

城秀幸建築設計室
posted by シロップスタヂオ at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | N町 自治会館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック