2014年07月20日

地鎮祭-8Phase-HAUS

140720
地鎮祭
おめでとうございます。

140720地鎮祭.jpg


敷地には1.2m程の高低差があり
その段差を利用して
地下のRCエリアに
半階ズレながら 木造二階建てを重ねる事で
建蔽率、容積率の最大利用に成功
必要な部屋数を満たす事ができました。

外観は 箱型の建物ですが
内部は 地階から合せて
8層の床レベルで構成された
住まいです。

いよいよ工事が始まります

8phasa-HAUS 現場レポート 始めます。

城秀幸建築設計室
posted by シロップスタヂオ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 8Phase-HAUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック