2017年02月21日

配筋検査その2

Tkm-HAUS170221 現場レポート
基礎配筋検査その2

tkm170221_024.jpg
 
上段側のベタ基礎配筋など チェック

下段と外構擁壁は脱型して RCの肌があらわに
tkm170221_047.jpg
通常のRC打放



tkm170221_044.jpg
 外構擁壁の一部に 杉板型枠を採用

城秀幸建築設計室
posted by シロップスタヂオ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TKM-HAUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック