2020年01月24日

ChD-HAUS 200124

ChD-HAUS 200124 

外壁 ガルバリウム鋼板の形状検討

chd200124_002.jpg


2段折の原寸サンプルを持ち込んで

職人さんと工務店と 議論の結果

今回は 継ぎ目と施工性の観点から

1段折の 平葺きを採用です。



現場は ↓

chd200124_012.jpg


床下の断熱材仕込み中です。


城秀幸建築設計室
posted by シロップスタヂオ at 14:00| 愛知 ☀| Comment(0) | ChD−HAUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。