2015年04月16日

S邸リフォーム 引渡し

S邸リフォーム 竣工

今回は 内装材の選定と設備機器は
お施主さまご家族のアレンジと
工務店の機転 大工さんの提案なども
盛り込まれたリフォームとなりました。

地元の 幼なじみのご実家です。
子供の頃に訪れた家の面影を感じる部分と
印象をガラリと変えた部分とメリハリをつけて
プランさせて頂きました。

築136年の古民家のリフォーム工事
写真多めでご紹介いたします。

sz150410_67aa.jpg

外観は 瓦の葺替え、軒先縮小補修、外壁は焼板貼り など

sz150410_69a.jpg


佛間(座敷)
sz150410_24a.jpg


立派な板戸は 4枚引違いを
中2枚の引き分けとし
残りの板戸は両袖の補強壁にはめ込み
sz150410_28a.jpg



出の間は 美装工事にとどめている。
sz150410_31a.jpg


玄関土間は 土間を縮小して板の間を広く
斜めに倒れていた柱三兄弟もリズムを取り戻しました
sz150410_36a.jpg


腰壁
sz150410_37a.jpg


もと台所(おくどさん)の上部は吹き抜けに戻す。
sz150410_53a.jpg

以前は台所の土間を居住空間として利用されていたので
引き続きLDKとして内装工事
sz150410_40a.jpg


ロフトから 高窓
sz150410_15.jpg



2階の居住空間
sz150410_60a.jpg


続きを読む
posted by シロップスタヂオ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | S邸 リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

S邸リフォーム 150310

S邸リフォーム 150310

sz150310_33.jpg


田の字の真ん中
十字に組まれた 柱と 梁
建具を減らして
梁が抜け落ちないようにと
柱の荷重を分散します。

sz150310_28.jpg

2階は 日当り良好 暖か

sz150310_36.jpg

存在感のある梁組みは
ついつい写真撮ってしまうようで
似たような写真が多い事に気付く。

あとチョイとですが
この手のリフォームは とにかく時間がかかります。

城秀幸建築設計室
posted by シロップスタヂオ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | S邸 リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

フィット

S邸 リフォーム 150218

構造補強の工事も終わって
内装工事中の現場

この日 午前中はミゾレ〜ボタン雪からのみぞれ吹雪な
激さむ 東近江市でした。

sz150218_10.jpg


写真の外は みぞれ吹雪です。

カメラのシャッターボタンが押しにくいくらい寒い

sz150218_14.jpg


そんな現場で

梁の形状に合せて 隙間無くボードを加工
構造体も歪んで傾きの大きい部屋で
細かい仕事
ありがとうございます。

春の竣工に向けて
現場進行中

城秀幸建築設計室
posted by シロップスタヂオ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | S邸 リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

S邸リフォーム 141222

S邸リフォーム 141222

先週の大雪で
屋根工事は
ちょっと遅れてますが
瓦工事始まります。

sz141222_00.jpg


内部工事も進行中

sz141222_10.jpg

しかし
この梁

継ぎ目のない
一本物の松
15m

137年前
運んで載せるの
大変ですよね

城秀幸建築設計室
posted by シロップスタヂオ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | S邸 リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

S邸-リフォーム 141208

S邸
やっぱりこうなりますわな・・

簡単には行かない
築年数137年目の冬
ほぼ 解体に近い

sz141208_19.jpg

ちょこっと写る
F川さんとは 古民家2軒目
1件目は FUJIYA


もうね5分いたら
鼻の中真っ黒
大変な現場です。
皆様 感謝です。

sz141208_07.jpg


sz141208_22.jpg


立派なお宅なので
骨組みも立派です

城秀幸建築設計室



posted by シロップスタヂオ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | S邸 リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

S邸リフォーム140822

S邸リフォーム 140822

suz140822_00.jpg


この屋根裏を 出すか 出さぬかで

大きく違う 冬の室内環境

見た目をとるか

効率をとるか

施主も 設計も 悩ましいポイントです。

城秀幸建築設計室
posted by シロップスタヂオ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | S邸 リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

現地調査

おくどさん(台所)の吹抜け


sz140222_01.jpg


リフォームのご相談

現地調査で 地元へ



力強い架構を見せる吹抜けを復活させよう・・


冷暖房の効果も考慮して リフォーム範囲を探ります

最低限の補強や修繕との費用バランスも重要


100年前クラスの家屋のリフォームは

2件ほどお手伝いさせて頂きましたが


お施主様も現場も大変な作業。

やりがいもありますが

費用もびっくりするほどかかります

経験からの 想定が 勢いをつけるか

脚を引っ張るか 考えトコロでございます。


大胆且つ慎重に

という都合の良い言葉を 体現できると素敵です。


城秀幸建築設計室

ラベル:リフォーム
posted by シロップスタヂオ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | S邸 リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

明治11年築

131024.jpg


滋賀県 東近江市にて

実家の近所で 現地調査です。


ご相談を受けて 何度か伺っているこのお宅

ご主人曰く

明治11年築だそうで・・・

西暦1878年なので

今年で築135年


写真は 敷地から見える味のある蔵

ちなみに 実家の近所にもいくつか残っていますが

だいたい蔵の腰壁は 大きな板のパッチワーク

これは 琵琶湖で使われていたかは不明ですが

役目を終えた 和船を解体した廃材が張って在ります。

水に強い船の古材を 腰壁にとは理に適ってます。


城秀幸建築設計室


ラベル:リフォーム
posted by シロップスタヂオ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | S邸 リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする